野本式発声シリーズ

人数が少ないこともあり、ひたすら発声と、詩の心について話し合い。

一人一人への手厚い指導。

f:id:shanteyblog:20190916002243j:plain f:id:shanteyblog:20190916002417j:plain f:id:shanteyblog:20190916002530j:plain f:id:shanteyblog:20190916002701j:plain

※「い」の口の形のポイント。大頬骨筋を使って頬を上げる、その際、上唇がつられて上がってはいけない。上歯がむき出しになると「歯に当たる音」になってしまう。

 ヘタすると鼻の下が伸びる。ムズカシイ。

 

第50回定期演奏会を終えて

長らくブログを留守にいたしました…

定演にご来場下さった皆様からのアンケートが(1週間前に)まとまりました!
多くの方が感動して下さった、との声をとても嬉しく✨また、やっぱりな💧そうでしたか😱というご指摘・お叱りを謹んで拝読いたしております!<(_ _)>

多かったのは歌詞カードのめくる音が煩かったとのことで、これは我々も失敗したなと(>_<)
お客様はそれだけ一生懸命聴いてくださったのだと思いますが<(_ _)>
(本音を言うとさだまさしソングの歌詞が聴き取れないのではとの弱気から紙が増えてしまい、プログラム製作費用との兼ね合いもゴニョゴニョ)
でも次回は抜本的改善を図りたいと思います!!

音についてもアクセントやディナーミクへのご指摘はご尤もと思われ、ほんとに難しいなと思うところです。
たぶん乗り越えてみたらほんの一線なんでしょうけれど。

前回の第49回から一年半、何につけても第50回!!とみんな気持ちばかり焦るのに、なかなか揃わない人数、整わない音、先生の怒号と嘆息ばかりが激しくなっていくのに応えられないジレンマに気持ちが荒んで、本気でちょっとばらばらになるんじゃ無いかと感じたことも。
こんなの嫌だ、こんなはずじゃない、とみんな心で泣いてたと思う。。

こういう時にほんとに沁み入る、人のつながり。子育てや仕事で離れてるかつての仲間、連盟つながりで半分拉致されてきた(爆)若者、はるか外国から通ってくれた信じがたい先輩。いつものことながら本番2週前辺りから、あれ?いけるんじゃないこれ?ていう風に音が変わってきて、

本番は(あくまで自己評価ですが)ちょっとミラクルでした✨

この一年半、自分が100%やれたかっていうとそう言えないですが、正直色々ここまでやれると思ってなかった。その後味が本当に最高です。ほっとくとダラダラグズグズしてしまう人間なのに。
この環境をくれてる先生とみんなに感謝!見つけた自分に万歳!!です❤️

いけいけ 告知

さて間もなく、お世話になっている巣鴨教会さまのキャンドルサービス本番です。
12/23(日) 16:30〜17:45
ろうそくが配られ、端から隣の人へと順々に火をつけて、その灯りだけで祈り、歌うひとときがあります。
すご〜く素敵ですよ!信者様であってもなくてもどなたでもお入りいただけます。
お時間がございましたらぜひ体験しに来てみてください🎄
日本基督教団 巣鴨教会

いけいけ練習 えにっき

野本先生80歳おめでとうございます

今年のセレクトケーキはこれ(これでも全部お菓子!)

それでは鼻で吹き消してください(笑)(ほんとにやる)

プレゼンターはU家のお利口兄弟❤ ありがとう!

1年間ありがとうございました☆

2017年、なんとか無事に終えることができました。
定期演奏会も死に物狂いでしたが、その何倍もクリスマス礼拝が、今年は不安だった…
最後は結局、先生に力ずくで引っ張り上げていただいた形でした。
精一杯頑張ったものの、色々な方に申し訳ない気持ちが残ってしまった😢

私たちが取り組む「合唱」は、芸術の一種。
芸術家が世に送り出す作品というのは、渾身の一品であるはず。
来年こそは。第50回&野本先生傘寿記念の演奏会という作品は、今までみたいに不安で一杯ではなく、やり切って、自信を持って、迎えたい。

2018年12月9日に向けて、再出発します!
そのためにもまず、腹ごしらえ!!